SSブログ

なんとMacBookAir、購入してしまいました。。。 [MacBookAir]

多くのマックブロガーの方が
MacBookAirを購入している。

以前から小さい軽いMacを求めていた私にとって
MacBookAirは魅力でした。
ただ以前のタイプは値段が高く
スペックもイマイチだったので
眼中にありませんでした(失礼。。。)

今回のMacBookAirは小さく、安いものの
スペックはCore2Duo1.6GHz(11インチ、Flash128GB)

いま持っているMacBookPro15インチ(2.4GHz)や
カミサンが持っているMacBookPro12インチ(2.0GHz)
に比べ、見劣りする、と言わざると得ません。

しかしいろいろなブログを見ると、
起動時間が早いなど、CPUだけでは見えないFlashStorageの効果が
見られるようです。
(「新旧MacBook Airの起動速度ほかを比較」
http://www.applenoir.com/?p=2118)

小さい、早い(そこそこ)、安い!
この3つの条件をクリアしたため
ぽちっとしてしまいました。


購入後実記を見て
「早い!!」
が最初の印象です。

起動が早い
よく使うFileMaker10の起動時間はMacBookPro12インチに匹敵。
スリープからの復帰も早い。。。
バッテリーも「持ち」がいい
久々にヒットです。

もともと小さいのが欲しくて
Vaio TypePを買いました。
店頭販売のものだったので、スペックは
Atom1.33GHzでHDDバージョンなので遅い遅い。。。
それでもWindows7なので多少はいいですが。。。
唯一、解像度はVaioが1600×768に対し
新MacBookAirが1366×768とやや少なめ。
しかしVaioはいかんせん画面が小さすぎる(8インチ)
 しかも解像度を調整できない(比率が変わってしまう)
MacBookAirの画面と解像度はちょうどぴったり!
というわけで、まもなくVaioは引退になりそうです。

さてもうひとつ。。。
前の記事でも書いたiPadですが、
活躍する場を得られそうでしたが、
ePrintの印刷では端まで印刷できず、
使えませんでした。

ただFileMakerGoも先日、日本語化され使いやすくなりました
(英語表示の意味は理解していましたが。。。)。

うーん。。。
MacBookAirを買い、ますます使い分けが難しくなりました。
Pro15インチ、Vaio P、iPad、Airの4つ

今後の方針としては、まあVaioは引退(ワンセグ視聴用)、
iPadは本来,スタッフのカルテ入力のために
購入したので業務用に(壊されそうだな。。。)

そしてWindowsを使わなければならない時
もしくは重い作業をするときはPro
簡単な文書やデータ管理ならAir
という感じで使っていこうと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。